常勤役員等に関する留意点

query_builder 2021/02/22
ブログ
すえもと行政書士事務所

千葉市緑区のすえもと行政書士事務所です。

常勤役員等に関する留意点として、以下のものがあります。

①他社の代表取締役は、常勤性の観点から常勤役員等になれません。

 ただし、例えば、他社のおいて複数の代表取締役が存在する場合、

 他社が倒産し破産宣告を受けている場合、他社が休業中場合など、

 申請会社での常勤性に問題がない場合を除きます。

②常勤役員等は建設業の他社の技術者にはなれません。

 また、管理建築士、宅地建物取引免許における専任の取引士等、

 他の法令により専任を要する者と兼ねることはできません。

③国会議員及び地方公共団体の議員は常勤性の観点から

 常勤役員等になれません。

④執行役員は法人の役員にあたらないものの、

 常勤役等に準ずる地位ではあり得ます。

NEW

  • 営農型太陽光発電の要件緩和

    query_builder 2021/05/20
  • 身分証明書・登記されていないことの証明書

    query_builder 2021/05/07
  • 設立後の法人|譲渡及び譲受け②

    query_builder 2021/04/27
  • 財産引き受け|譲渡及び譲受け①

    query_builder 2021/04/26
  • 承継の認可の基準

    query_builder 2021/04/18

CATEGORY

ARCHIVE