技能検定

query_builder 2021/03/24
ブログ
すえもと行政書士事務所

千葉市緑区のすえもと行政書士事務所です。

専任技術者(専技)になるための資格のうち

職業能力開発促進法に基づく技能検定に合格することがあります。

厚生労働省によると、技能検定とは、働く上で身につける、

または必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度で、

難易度によって1~3級に分けられるものと、

職種によっては単一等級のものがあります。

また、専任技術者(専技)として申請するにあたり、

等級区分が2級の場合は、合格後3年以上の実務経験を要します。

(平成16年4月1日時点で合格していた者は、実務経験1年以上)

受検資格の取得のためには、関連する実務年数が必要となりますので、

ご確認ください。

NEW

  • 営農型太陽光発電の要件緩和

    query_builder 2021/05/20
  • 身分証明書・登記されていないことの証明書

    query_builder 2021/05/07
  • 設立後の法人|譲渡及び譲受け②

    query_builder 2021/04/27
  • 財産引き受け|譲渡及び譲受け①

    query_builder 2021/04/26
  • 承継の認可の基準

    query_builder 2021/04/18

CATEGORY

ARCHIVE